スマホひとつでできる株式投資

日本経済に先行き不安を抱える昨今、老後について色々考えている人たちはとても多いはずです。
特にある大臣が老後の資金には2000万円が必要だと発言したことは記憶に新しいと思います。

このことから副業を考え始めた人は多いと思いますが、なかなか行動には移せていないのではないでしょうか。副業を始められない人の理由は人それぞれだと思いますが、恐らく「ハードルが高い」これだと思います。

日本文化は長い間、労働市場で働くことが当然のこととされ所謂一生懸命汗水たらして働くことが美徳とされてきました。
ある会社に就職し、その会社だけで働き定年まで真面目に勤め続ける、こんな生き方が当然のように送られてきたのです。

そんな日本だからこそ、副業が馴染まないのは当然で多くの日本人が副業に拒否反応を示してしますのです。
そんな人たちに教えてあげたいのがスマホ副業です。
今の時代、スマホひとつあれば副業が始められるのです。

スマホ副業のメリットはとにかくハードルが低いことです。普段から使い慣れているスマホの操作だけできれば副業が始められます。
指だけ動かせばよいのです。

例えば、株式投資です。株式投資は金融市場でお金を稼ぎます。
労働市場のように朝の8時から夕方の5時までといった会社のような拘束時間もありませんし、時間単位で給与が決まっているわけではありませんので、短期間で資産が増えることもあります。
そして何より或る銘柄に投資して後は放っておくだけで資産が増えていくといった夢のようなことも可能なのです。

証券口座の開設もスマホひとつで可能です。
そして株式投資の知識がない場合でもスマホのgoogleでググるだけで勉強できます。本屋、図書館に行って専門書を探したりする必要もありません。
また、スマホ副業の場合、場所も限定されません。
いつでもどこでも副業が可能です。先ほどの株式投資を例に出すと、株式投資の相場は朝の9時から午後の3時まで開いています。

本業の仕事中でもちょっとした休憩時間などに注文を出すことが可能で簡単に株の売買ができます。
また、スマホを見ればそのときの株価が一目で分かりますので監視も問題なくできます。本業のサラリーマンをしながら副業も並行して運用できるのでとっても便利です。
サラリーマンの人でも副業をしている人は多くいます。

株式投資に限らず、不動産投資や仮想通貨、FXトレードなどをやっています。どれもスマホひとつあればできるものばかりですので、自分に合った副業をスマホで始めてみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました